ホームページ制作(和歌山・大阪)、Web・ECサイトはシステムキューブ

お問い合わせ 0120-517-855

マーケティングにおけるペルソナとは?

2020/10/01

こんにちは。

株式会社システムキューブのT.Kです。


ホームぺージや広告の制作において「ペルソナ」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。

しかし意味はよく知らないな…という方も多いのではないでしょうか。


ペルソナとは一言で言うと「商品やサービスを購入・利用してほしい具体的なユーザー層」のことです。

「30代~40代女性」といったような、ざっくりとしたターゲットではなく、

あたかもその人物が本当に存在しているかのように年齢、性別、職業、居住地、

ライフスタイルといった細かい部分まで設定していきます。


例えば飲食店の場合、下記のようなペルソナを設定します。


・女性 32歳

・居住地/和歌山市

・職業/金融関係

・家族構成/独身

・趣味/読書、カフェ巡り

毎日のSNS更新が日課。Instagramのフォロワー数も多い。

近いうちに犬を飼いたいと考えている。



このようにペルソナを明確に設定することで、どのタイミングでどのような情報を発信すれば、

購買活動に繋がるのかといったマーケティング戦略を考えやすくなります。

例えば「インスタ映えしそうなメニューを増やそう」

「店内に犬と一緒に過ごせるブースを設けよう」といったアイデアが浮かんだり、

お店としての方向性にブレがなくなるという利点があります。


またWebサイトのデザインや掲載するコンテンツに関しても、

「こういうデザインが好きそう」と主観ではなくユーザー目線で考えられるようになります。

もちろんペルソナ設定に答えはありませんし、効果に応じて定期的にブラッシュアップする必要があります。

しかし全方位に向けて曖昧にマーケティングを行うだけではなく、一度ペルソナを設定することで

自社サービスやホームページを見直されてみてはいかがでしょうか。


少しでもお役に立てましたら幸いです。